愛娘に会いに・・

旭川に行って、今日、戻ってまいりました。l

画像


マッシュと愛娘は相思相愛。
マナチチ(?)はおじゃまむし


弟子屈に帰る途中、北見近郊の「仁頃はっか公園」に寄りました。
マッシュも美留和の水に慣れているせいか、水道水より天然水がお好みのよう・・
この公園の湧水は、一度汚れてしまったことがあったようですが、
北見工大の取り組みによる浄化で今は美味しい水が湧き出ています。
画像


画像

↑の施設で、北見のハッカの事をとてもよく学ぶことができます。


画像


画像


日曜の朝は全面結氷で真っ白だった屈斜路湖の氷、、、
ヒビが縦横無尽に走っていました。
こうやって融けていくんですねぇ~~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

HT
2010年04月07日 00:25
こんばんは。
屈斜路湖一度だけ云ったことありますが、冬の屈斜路湖も素敵ですね。厳しいでしょうが、冬の北海道に行って見たいです。
あけみ
2010年04月07日 05:21
おはようございます
冬の屈斜路湖は初めて見ました。
雪の上の線はヒビだったのですね。
誰かがスノーモービルで遊んだのかと・・
あと1ヶ月もしたら完全に解けちゃうのかしら?
やすこ
2010年04月07日 05:59
ハッカ油、北海道物産展があると姉が探しに行きます♪
北海道の遅い春も段々と歩を早めているようですね。
もうじき生めと桜が咲き競いますね(^-^)
2010年04月07日 18:30
★HTさん
夏の屈斜路湖にいらっしゃたのでしょうか?
ひと冬過されるのは厳しいかもしれませんが、一週間くらいなら、サンピラーにダイヤモンドダスト、霧氷や流氷など北国ならではの自然を満喫できますよ。
いらっしゃる際にはぜひ相談相手にさせてください。
2010年04月07日 18:36
★あけみさん
今日はまた雪がふりましたから、あのヒビはまた雪に隠れて真っ白になっていることと思います。
流氷も去る時が面白いっていいますし、屈斜路湖の氷が融け始めて出来る亀甲模様もなかなか趣がありますね。
あの広大な湖をスノーモービルで疾走できたら面白いでしょうねぇ~(^^)
2010年04月07日 18:48
★やすこさん
往時、薄荷景気に沸いた北見地方も、ブラジルやほかのアジア諸国に押され、今は件の土産用のハッカを細々つくっているということです。
今日また雪が降りました。ここでは桜と梅と桃が同時に咲きます。5月下旬でしょうかねぇ~