春の美留和の森

ノーリードで雪の上を駆け回った美留和の森・・

雪が融けてからちょっと散策してきた。



画像

福寿草がきれいです

画像

水芭蕉の白い花はこれから大きく開きそうです

画像

フッキソウの花もまだ蕾です

画像

鬼太郎の頭が並んでる!?
いや、ヤチボウズです。
ヤチボウズは湿原のスゲ類が凍上により繰り返し盛り上がってお坊さんの頭のようになったものです。

画像

冬の間、鹿は木々の皮を歯でそぎ取り食べますが、歯の跡がくっきりついてます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

HT
2010年05月09日 02:54
こんばんは。
福寿草と水芭蕉が同時に咲いているのですね。私のところでは福寿草が咲いて、終わる頃に水芭蕉が咲いてきます。北海道は先日桜の開花宣言在りましたですよね。いっぺんに春がおとずれるのですね。
一番下の鹿の歯の跡ですか。凄いものですねぇ。
2010年05月09日 06:18
水芭蕉が咲いたらまたアップしてください(^^)
すごく見たいです。
最後のシカの歯の後には驚きました~
これってシカの歯の後なんですねー
ちなみにこちらも冬になるとよくシカが出ますよ。
国道を普通に歩いてたときはビックリしました(><)
アイミ
2010年05月09日 18:47


なんだか私も森を歩きたくなりましたが・・・
森がありません~ あらら^^

道東憧れます♪
宿主
2010年05月09日 21:57
★HTさん
福寿草は4月1日に最初のものを見つけましたので、花の期間が結構長いですよね。そろそろ終わりだと思います。桜はこの辺りは16日頃といわれていますが・・
うちの敷地にも桜が何本かあるのですが、鹿がこの桜の皮がことのほか好きなようで、昨年1本やられました。
写真のように樹皮がそがれてしまったので今年花を咲かせるか心配しています。
宿主
2010年05月09日 22:04
★めぐたんさん
水芭蕉の写真、撮れたらまたアップしますね。(^^)
そちらにも野生の鹿がいるのですね!
写真、鹿の下の前歯で樹皮をそぐのだと思います。
下の前歯といえば・・ゆうちゃん、牧場で普通のシェルちゃんに戻っていたような・・^^;
宿主
2010年05月09日 22:12
★アイミさん
あらら、そちらには森はありませんか!?(^^)
それじゃぜひ道東へ~♪
それにしてもそちらはもう桜なんですよね!
同じ北海道でこんなに違うとは・・^^;