裏の木の花が蕾をつけた

画像



宿の界隈に散見するのだが、昨年も桜に似たきれいな白い花を咲かせたこの木。

桜桃かなとも思うが、実は赤いのだが小さく、あっという間に鳥たちに平らげられてしまう。

甘いのかなぁ? 今年は小鳥たちに負けないよう摘まんでみようか・・(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2010年06月11日 06:58
あ、多分これ私の家の庭にもありますよ!
(違ったら似たような木ですね)
赤い実がなるとあっという間に鳥に食べられちゃいます(><)
宿主さんの見事な腕で
鳥たちに平らげるショットを是非~(^^)
宿主
2010年06月11日 19:01
★めぐたんさん

見事な腕はないですが・・頑張ってみますね(^^)
それにしても鳥の写真を撮るのは難しい!
友人には鳥を撮ったら天下一品の人がいますが、
あんなに小さい図体でちょろちょろ動く被写体を・・
よくも写せるものだと感心してしまいます。
こういうところに暮らしていると、鳥や樹の名前を一つずつ覚えていくのも楽しくなります。
HT
2010年06月12日 01:15
こんばんは。
緑も綺麗になって来て、お花も咲いて北海道もいよいよ素敵な季節になってきましたですね。
木の実は鳥さん達が食べてしまわれるのですか。そうやってまた種が何処かへ行くのですね。
宿主
2010年06月12日 15:42
★HTさん

木々が芽吹いてきたなと思ったら、すぐ新緑が鮮やかになり、緑が育つスピードはどんどん加速しています。
短い北海道の夏を植物も知っていて、大急ぎで駆け廻ってるって感じです。