ロングトレイルへのいざない♪

宿のある美留和は、ロングトレイルのメッカともいえる場所です。



北根室ランチウェイ

中標津町市街から開陽台、養老牛温泉、西別岳山小屋、摩周湖第一展望台を経て、美留和まで歩く全長75kmのフットパスです。

詳しくはこちらをご覧ください
http://nafoot.exblog.jp/


AKWay

全長200キロ以上、網走と釧路、オホーツク海と太平洋を結ぶロングトレイルです。網走天都山をスタートし、藻琴山、屈斜路湖畔、川湯温泉、硫黄山、摩周湖、釧路湿原と歩き進めるごとに変化していく豊かな自然あふれる長距離自然歩道。


この二つのロングトレイルが交差するのが、宿のある美留和です。

ニュージーランドやイギリスには数多くの整備されたロングトレイルが存在していて、それはもう「歩く文化」と呼べる存在になっています。

いつの日か、日本にもそういう歩く文化が定着することを夢見る人はたくさんいますが、宿主もそういう考え方に大いに賛同するものです。

北海道ウォーキングネットワーク 参照
http://www.do-walking.net/index.html



オフシーズンに入り、AKWayの一部分を少し歩いてきました。(15km強)


画像



画像



画像



良く晴れた日で、イソツツジの群落の向うには、雪を頂いた斜里岳の美しい姿を望めます。




























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント