西別岳から摩周湖第一展望台へ歩く

長雨が続き、晴れ間に飢えていた宿主、体力づくりも兼ねて、

西別岳から摩周湖第一展望台までを歩いてきました。



西別岳山小屋からスタートし、

「がまん坂」と呼ばれる急坂を、ひたすら登ります。

かなり、きつい・・

我慢の登りに耐えきれず、振り返って下界を見ると、

大平原が広がっていた。



画像



ちょっとパノラマにしてみる。

画像




この辺りから、山のお花が疲れた気持ちを和ませてくれる。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



小さな花の大きな助けを借りて、がまん坂を乗り切る!



西別岳に向かう前にちょっと寄り道!

すぐ近くの宿主さんとばったりあって、リスケ山に行ったら良いとアドバイスをもらう。

摩周湖の姿も美しく、足元にはミヤマオダマキが綺麗に咲いていた。


画像



ここから先に進むと、鏡になった摩周湖が見える素敵な場所が・・・


画像



日が高くなり、ここからは足が重くなってきた。

体力づくりにはここからが勝負なのかも・・・と自らを奮い立たせて、

やっと西別岳山頂。


画像



後はひたすら展望台に向かって歩くのみ。

画像



画像



摩周岳分岐。 時間が許せば摩周岳アタックも・・・

と格好いい言葉を口にしそうだが、もはや足が悲鳴をあげている。

足が動かなくなる前になんとか摩周湖第一展望台へ・・・


画像





今年は、北根室ランチウェイの第5、第6ステージを歩くことが出来たが、

夏の掻き入れ時を乗り切った暁には、秋口にでもほかのステージを歩きたいと思った。






西別岳のお花畑のピークは、一週間後だそうだ!

健脚自慢の御仁、歩きにいらっしゃいませんか?



























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント