【回想】写真集が出ました!

宿を始める3年くらい前に、
初めてバイクで津軽海峡を渡った!

それまでは、北海道内を、バイクにテントを積んで、
キャンプしながら走る
というのが宿主のツーリングのスタイルだった。

初めてバイクで本州に渡る気になったのは、
ぼんやりながらも宿を始めようと心に決めたにも拘わらず、
家族を巻き込んで、職を変えて良いものか?・・
急な不安と迷い」に襲われたことが切っ掛けであった。


そんな不安と迷いを吹っ切れるかどうかは分からずも・・
「ひとりでしばらく旅に出たいんだ」と妻に打ち明けた。
前の職に長いことストレスを抱えていたことを知っていた妻は、
うそじゃないか?と思うほど直ぐに賛成してくれた。

2006年9月、ボクは愛機のカワサキW650にまたがり、
初めてバイクで本州へ渡った。

バイクで走っている時、もちろん運転には細心の注意を払うが、
頭の中では意外といろいろな事を思考している。
そのひとつひとつは思い出す術はもうすでにないが、

今回、古い写真のファイルを見つけたので、それで写真集を作った。
思い出は心に仕舞えば良い」つもりで、端から写真は撮るつもりはなく、コンパクトデジカメすらバッグに入れなかったのであるが、
旅を続けていくうちに、どうしても写真に収めたい風景や人に出会い、
当時持っていたガラケーの携帯電話が活用されることとなった。

当時のガラケーで撮った写真は、画素数も小さく、
写真集にするにはちょっと心もとないのではあるが、
ぼんやりとした記憶を表現するには思いのほか良い効果が出た。


限定1冊のみの出版。
宿に置いてあります。

画像


画像





















この記事へのコメント

ファルコン
2017年08月31日 20:55
見たいわ~( ◠‿◠ )
宿主
2017年09月02日 07:25
ファルさんのお顔も見たいです(^_-)