Riders as SUBARIST 2022

久々のRiders as SUBARISTの記事を投稿いたします。

お泊りいただいたのは今月9日。
総勢9名のライダーさんにお泊り頂きました。


この中には(ご存じの方も多いかと思いますが)日本のオートバイレース界を引っ張ってきたホンダの尾熊洋一氏、カワサキの清原明彦氏、ヤマハの平忠彦氏が鎮座しております。(私にとりましては神様のような存在)
不肖、宿主の私がバイクジャケットを纏い、センターでこのワンショットを撮影!(この写真は家宝かも)
宿主がバイクジャケットを着ていたのは、この後、なんと皆さんのツーリングにちょこっとだけ同行させていただいたのでした♪


近くの長閑な農道を通って皆さんをご案内するという名目で、宿主が先頭を走りました。
ノロノロのヘタレな宿主の後には、カワサキのキヨさん(と呼ばせていただきます♪)、文句も言わずに着いてきてくださいました。
途中、停車中に広々とした牧場にいた鹿が目の前を横切ったりして北海道らしいシーンもありました。
阿寒横断路を走り、双岳台で先頭を交代。着いていけませんでした・・汗。実力差を思い知らされましたが、これも宿主にとっては貴重な体験!忘れられない思い出となりました。


日付が遡りますが、前夜は宿の夕食を召し上がっていただいた後、座談会で平さんの往年のお話が聞けるということで、宿主も同席させていただきました。レース界でご活躍の時分のお話しですとか、ヤマハとの契約の裏話、草刈正雄主演の映画「汚れた英雄」のバイクスタントとして出演された話など興味の尽きない話に引き込まれました。宿主自身は今乗っているw650を手にした頃、平さんがNHKのツーリング講座で講師役で登場していた番組を楽しく拝見させていただいていました。

皆さんのバイクをすべて撮影できなかったのが残念ですが、一部紹介させていただきます。



ライダーの端くれの宿主ですが、このような機会に巡り合って本当に嬉しい限り・・
このきっかけになった出来事を書こうと思うのですが、
これは次の投稿に続きます。

(続く)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント