テーマ:屈斜路湖

木々の葉が色づいてきました

先月から和琴半島に何故か足が向かいます。 今日もエクササイズで和琴半島の周遊路を一周してきました。 ちなみに一周2.4kmです。 紅葉が始まっています。 宿の周りの白樺は、3日前から黄色く変わり始めています。 変わり始めると、日一日と色の変化がはっきりと分かります。 紅葉のピークは…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

三十五年ぶりの再会は台風のように過ぎ去りました♪

この三連休、台風18号が日本を駆け抜けましたね。 北海道にもこの台風がやって来ました。 北海道に来る時には温帯低気圧になってるのが普通でしたが、昨年は当地にも3つの台風が上陸。なにやら台風がやってくる傾向も変わってきたようです。 ちなみに宿に大風が吹いていた時の動画がこちらです。 https://you…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

釧路川カヌー下り

外国からいらしたお客様と釧路川を下ってきました。 宿主だけだとカヌー操作だけでいっぱいいっぱい・・ ガイドさんが一緒だと楽しい! 屈斜路湖から釧路川へと大自然満喫です! Our guests and I paddled down on Kushiro river. It was very fun because…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和琴半島の遊歩道

心を改めて節制に努めた10日間。 思ったほどではないが、2.5kgの減量。 ここで自らの心の手綱を緩めては元も子もないので、 今日もまた和琴半島を一回りしてきた。 屈斜路湖に突き出た和琴半島。 湖畔の遊歩道を歩くのは気持ちが良い。 半島の混交林の木々の中にはもう既に紅葉しかけた木もある。 オオウバユリもすでに大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宿主の減量ウォーキング

今日のウォーキングの場所は、和琴半島一周に決めた! 1周2.4kmの遊歩道がある。 楽に回るのであれば、時計回りがおススメ。 減量が目的のウォーキングですから、今日はもちろん半時計回りで歩く。 ここの遊歩道には温泉も湧いている。 湖岸に湧き出るワイルドな露天風呂。 ここはミンミンゼ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最期の日

7月9日、ボクは思いがけずマッシュを家に連れて帰ることになった。 手術は予定通りに終わったのだけれど、 脾臓を摘出したため、貧血となり、適合犬からの輸血を受けた。 一番困ったのは、術後、マッシュが食事を取らない事だ。 弟子屈から帯広まで何度も通って、食べさせようとした。 最初は、少しずつ食べてくれていたのだけれど、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

カヌー犬にしたかった・・

マッシュは水遊びが本当に好きな子でした。 宿主は、野田知祐の本を読んで、犬を手にしたら・・ 必ずガクのようなカヌー犬にしようと企んでいたのだけれど・・ 屈斜路湖に連れていって、カヌーに乗せて・・・ 10秒もしないうちに湖に飛び込んでしまうマッシュ・・ だまってカヌーに乗ってやしない!(苦笑) {%犬w…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屈斜路湖の御神渡り

「御神渡り」(おみわたり) 全面結氷した湖で見られる自然現象。この辺りでは屈斜路湖で鑑賞できます。 凍った湖の氷が膨張収縮を繰り返して、このようにせりあがる訳ですが、 現在のところ一番高いところで90cmほどの高さになっていました。 人の背丈ほど高くなる時もあるようです。 天気が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

足が完治、ちょっと遠出の散歩で・・・

昨日、ひさしぶりにロングの散歩に出かけてまいりました。 マッシュの足はすっかり良くなったようです。 容態を気遣うコメントをたくさんいただきましてありがとうございました。 春の陽光を浴びて屈斜路湖に佇むマッシュも気持ち良さそうです。♪ 平日の夕方、もう誰もいないと思っていたら、ばったり人に会いました! …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

愛娘に会いに・・

旭川に行って、今日、戻ってまいりました。l マッシュと愛娘は相思相愛。 マナチチ(?)はおじゃまむし 弟子屈に帰る途中、北見近郊の「仁頃はっか公園」に寄りました。 マッシュも美留和の水に慣れているせいか、水道水より天然水がお好みのよう・・ この公園の湧水は、一度汚れてしまった…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

屈斜路湖のこと

今朝一番、屈斜路湖の写真です。おおかた一面まだ氷に覆われています。 今冬は、川湯で氷点下30度近くまで下がる日が一週間近くも続いたこともありましたから、湖が全面結氷するのも当たり前のような気がしますね。 御神渡り(オミワタリ)も出現したようですが、こちらは何故か年々、盛り上がる氷の高さが低くなっているとか…何ででしょうねえ? …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more