テーマ:自然

春雨です

つい先日まで降っていたのは雪でしたが、 春の雨が降っています。 宿の前になんとか居座っているカマクラも明日の朝には無残な姿になっているでしょう。 昼間、屈斜路湖畔に行ってみたら、まだ氷が張っていて・・・ その氷が黒かったので驚きました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

猫やなぎ

春の青空の下、軽快に車を走らせていると、道路の脇の小さな木に、ふわふわっと・・・ 猫の毛の柔らかさを実感させるものが目に入った。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いつも思ってる・・・

宿の周りはまだ雪が残っています。 それでも道路には雪がまったく無くなりました。 ちょっと街に出ると、気持ちの良い散歩ができます。 いつも東北の皆さんの事を思いながら散歩しています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶が飛んだ日

春の陽射しを感じながら、ボ~っと窓の外を眺めていたら、 ヒラヒラっとバルコニーに飛んでくる何かが目に入りました。 蝶々でした! 周りはまだたくさん雪が残っていますが、 春は着実にやってきています。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

小鳥にも高級グルメっ

いつも来るアカゲラ君もご満悦の様子・・・ なぜかって? 与えた脂身・・・ ただの脂ではない。 幻の牛肉、屈斜路和牛の脂身なのです。 実際、すきやきにこの脂を使いましたが、人間が食べてもまったく美味しい代物ですから、 鳥たちもさぞや喜んでいることで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

美羅尾山に 巨大カラス出現!?

な、なにこれ・・・ WAWAWA・・・・・ ちゃ~んとクチバシもあるでしょ! 雪崩の跡のようですが、 まるでこれは八咫烏(やたがらす)でしかありえません。 日本の守護神が被災地を守ってくれるといいな。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マッシュの耳、その後。

震災から1週間。 避難されている方には大変おつらい中での辛抱が続き、頑張ってと祈るしかできない自分もまたつらくなってきています。少しでも環境が良くなればと祈るような気持ちで報道を見聞きする度に、スムーズに行かない支援のスピードに歯痒い思いを積み重ねておりますが、どうか希望をもっていただきたいと祈っています。 難から離れ、落ち着くこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

巨大地震と命

東北にいる友人、関東にいる友人が心配でメールを送ったり電話をかけた。 幸いなことに連絡をとった友人に命を失った人はいなかった。 逆に、こちらの身を案じて、メールや電話もありました。 昨夜は、夏にお泊りいただいたスイスのお客さまからも国際電話があり、 今更ながらにニュースが世界中をかけめぐっていることを思い知らされました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シマエナガ

クリクリっとした可愛いおメメのシマエナガ。 1匹だけなら愛くるしいが・・・ これはたくさん来すぎか! 数で圧倒? ほかの鳥を寄せつけない・・・
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

すばるのエコツアーガイド その3

「すばるの・・・」と書きましたが、今回は他業者さんの全面協力を得て行われました。 一応、カヌーイストの宿主。 冬に釧路川を下るのは今回が初めてで・・ちょっとドキドキです! ご存知、「鏡の間」。 冬にもクレソンは育っています。 今回、カヌーツアー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

目覚めの朝は「美留和甘露水」で淹れたコーヒーで・・・

2月にはいって吹雪が立て続けに来た。 せっかく作った「美留和の森クロスカントリスキーコース」が荒れてしまったので、 スノーモービルで圧雪。 コース整備に励む。 作業の合間に、美留和甘露水を汲んで、宿に持ち帰る。 この水で淹れたコーヒーは絶品だ。 もちろん、焼酎やウィスキーの水割りなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バックカントリー

テレマークスキーなるものを生まれて初めて経験した。 その独特なかっこうでするターンを、これまでもゲレンデで時たま目にすることがあったが、 (スキー人生○十年の中)今日まで邂逅がなかった。 スキーはずっとアルペンで、クロスカントリースキーも3年前の冬、この町に移住して初めて経験した。 どのスキーもそう大差は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美幌峠の日の出

吹雪の日の翌日、美幌峠に向かうも国道の通行止めは解除されておらず・・・ 仕方なくゲートの前で涙を飲んだ。 今日も朝から快晴の予報。リベンジで早朝5時前に出発。 本日、朝6時の気温は氷点下15度。 で、撮れた写真がこちらです。 お手軽に撮影可能な人気スポットなのか、…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

吹雪の翌朝の屈斜路湖散歩♪

吹雪の翌朝、屈斜路湖を雪上散歩。 湖岸まで出て、クリアな空気を思いっきり腹の中に入れる。 あ~気持ちが良い。 日の出後の陽の光が反射して、さらに気持ちが良い。 至福の時・・・
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美留和駅と霧氷

今朝6時の気温は氷点下16度。 宿の周りの霧氷がとてもきれい。 霧氷がつくのは気温とともに湿度も関係するようです。 朝、霧氷の森の中をくぐりぬけて、お客様を美留和駅までお見送りしました。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

まだまだ冬の楽しみ♪

数日、青空がきれいな晴天が続きましたが、 今朝は粉雪がぱらつく朝。 たまには雪が降らないと・・・ここは北海道なんですから!! 雪が降ればスキーをしたくなります。 スノーシューで山に登りたくもなります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マメちゃん、久しぶりの登場♪

今朝 6時の気温は氷点下23度。 川湯に行く用事があったので、途中でとった硫黄山の写真です。 外で遊んでいたマッシュ・・・ 視線の先に何かを見つけて・・・ ニコッ・・ お~久しぶりのご来店です!! お腹いっぱいになったマメちゃん、ピョコン、ピョコ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

全面結氷した屈斜路湖から釧路川を歩く

屈斜路湖は全面結氷する淡水湖では国内最大の湖らしいです。 今年は昨年よりは2日早く全面結氷したらしい。 とはいいつつ温泉の湧き出る湖は、畔が少しあいていて白鳥がたたずんでいたりする。 凍った湖とここから太平洋まで流れ出る釧路川を少し歩いてみた。 自然の造形美が美しい! ズームアップしてみ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

節分の摩周湖トレッキング そして立春

本日、立春。 昨日は節分。 皆さんは豆まき派?それとも恵方巻派? なんでも豆まきより恵方巻をする家庭の方が多数派になったらしいです。 うちは両方やりました。(^^) 昨日の節分の朝方は氷点下21度。日中は気温がぐ~んとあがってプラスの3度まで上がりました。 一日の気温差24度・・・驚きです。 しかし気温がプラスになったの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

エゾライチョウ

摩周岳に向かって スノーシューイングしていたのです。 登頂をめざしていたわけではありません^^; 登っていく先に ちょっと見慣れない鳥が雪面を歩いていました。 われわれの姿を見るやパ~ッと樹上へ・・・ エゾライチョウでした! ピンボケの写真で申し訳ないです…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あ~歩くスキー三昧・・

ワン、ワン、ワン、ワ~ン マッシュが駆け抜けている場所は 美留和XCスキーコース! 美留和の森の中の「歩くスキーコース」である。  「最近、父ちゃんは歩くスキーをはいてボクを森に連れて行ってくれるんだけど・・・」  「興奮すると・・ついついスキー…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

朝日を撮りに 藻琴山へ・・・ 極寒のスノーシューイング ブルブル・・

ここ数日、好天が続いている。 寝る前の夜空も満点の星空で、朝から歩きたくなった。 歩きたい場所はたくさんあるが・・・ 天気予報も良いことだし、藻琴山を登ることにした。 しかし冬山をなめちゃいけない。厳寒期の早朝、雪崩の可能性は少ないにしても、天候の急変は十分に考えられる。1000mのピークは無理としても、様子を見ながら上り、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

丹頂と夕焼けと夜景

この辺りの人は鶴を見てもそう珍しくはない様子を見せるが、 道東人になってまだ3年目の宿主は鶴を見ると胸がときめく。 この日もお客様を空港まで送るのと釧路に用があったので、鶴居経由で車を走らせた。 鶴居村は村の名が実体を表すごとく、丹頂の姿をあちこちに目にする村だ。 釧路は「夕焼けの街」だ! こ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

晩秋のウォーキング

彩鮮やかに賑わっていた木の葉も今はすっかり落ち、 朝の陽光が眩しい 大地を白く凍らした空気も午前10時くらいには緩む・・・ 先日、誘われて宿のある美留和から摩周湖の展望台まで歩いてみた。 最初、木々の葉が落ちた道をとぼとぼ歩きだす寂しさに無量の寂寥感を覚えたが、 同行の仲間から「この…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

藻琴山/屈斜路湖トレイルラン

今回はちょっと宣伝みたいになりますが・・ トレイルランってご存知でしょうか? 不整地の山野を走るマラソンみたいなもので、 コース整備のお手伝い(草刈り)をしてまいりました。 北海道の中でもとりわけてスケールを大きなロケーションを有するエリア内のコースは、眺望が最高! 屈斜路湖に降りてから…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more